読書 - 吾輩と旅と副業

忙しい主婦でもできる! スマホで月8万円を得る方法 山口 朋子

忙しい主婦でもできる! スマホで月8万円を得る方法

山口 朋子

すきま時間に、スマホを使って、〝月にあと8万円〟をゲットする方法が満載。

家でパソコンを開くヒマもないほど忙しい……そんな主婦の方からの支持率NO.1。

みんなやってる! 自宅でできる!

この1冊で、家の中の不用品や手づくり品を売ったり、趣味や特技をお金に換えたりして、〝スマホ1台〟でラクラク収入を得る方法がわかります。


スポンサーサイト

テーマ : おすすめ
ジャンル : アフィリエイト

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法 藤原 和博

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

藤原 和博

【キングコング西野亮廣さん激賞!「バチクソに面白いから、絶対に読んだほうがいい!」】
【驚異のロングセラー!最近1ヶ月だけでも1万部の大増刷!売れています!】

リクルートの営業+和田中の校長として30年間、見てきた結論!
「100人に1人」なら、無理しなくても、誰でもなれるし、食べていける!

特別な才能はいらない。たった7つの条件をクリアするだけ。
4つのタイプ【価値観×志向】別に、7つの条件を徹底解説!

あなたはどのタイプで「100人に1人」をめざす?

*「経済的価値」(給料、年収、おかね)を重視する? しない?
*「権力(サラリーマン)」志向? 「プロ(独立)」志向?

序章 すべての人に共通する3つの条件 →p39へ
――まずは3条件をクリアして「8分の1」の人になれ!
第1章 A「経済的価値×権力志向」(社長タイプ) →p55へ
――「力」を求める人の4つの条件
第2章 B「経済的価値×プロ志向」(自営業タイプ) →p113へ
――「技」を求める人の4つの条件
第3章 C「経済以外の価値×権力志向」(公務員タイプ) →p171へ
――「つながり」を求める人の4つの条件
第4章 D「経済以外の価値×プロ志向」(研究者タイプ) →p193へ
――「好き」を求める人の4つの条件

テーマ : おすすめ
ジャンル : アフィリエイト

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには 本田直之

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

本田直之


月間ランキング1位続々獲得!!

梅田 蔦屋書店 ワークスタイル部門 月間ランキング1位(4月)
SHIBUYA TSUTAYA ビジネス書 月間ランキング1位(4月)

ーーーーー

モバイルボヘミアンとは、「仕事」のためだけに生きるのではなく、「好きなこと」を中心に据えながら、旅するように働き、暮らす、自由な生き方のこと。

会社員だった2人はどうやって、場所にも、時間にも、会社にも、だれにも縛られない自由なライフスタイルを手にしたのか。

10年近く、まるで兄弟のように深い交流を続けてきた、『レバレッジシリーズ』や『ノマドライフ』著者・本田直之と、『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』著者・四角大輔の2人が、20代の頃から20年以上の歳月をかけ、実験し続けてきた「生き方」と「考え方」をまとめた、まさに集大成となる一冊。

目次抜粋

Introduction
自分を「モバイル」させる力があなたをどこまでも「自由」にする

・今の働き方をあと何十年も続けてはいけない
・ぼくたちは「ノマドライフ」の次のフェーズへ
・時間に「投資」しなければ、自分の時間は取り戻せない
・iPhoneひとつが、働き方を次々に変えはじめている
モバイルボヘミアンとはなにか?
・だれかの真似をするのではなく、自分で生き方を考えるためにこの本がある

Step 1
これからの時代はなぜモバイルボヘミアンなのか?

・ぼくたちは、すでに場所と時間から解放されている
・そして、「会社」から「個人」が解放される
・結果、あなたはもう「1つの収入源」に依存しなくてよくなる
・個人として自由に働く人が「異端」ではなく「スタンダード」になる時代へ
・モバイルテクノロジーを使えない人が「損」する格差社会へ

Step 2
モバイルボヘミアンの生き方を知る

・1 ワークスタイルではなく、 ライフスタイルを基準に住む場所を選ぶ
・2 旅するように生きる
・3 仕事とプライベートの垣根をなくす
・4 ライフスタイル×旅×ビジネスを掛け合わせて、オリジナルな個人になる

Step 3
会社員からモバイルボヘミアンになるには

・モバイルボヘミアンは「だれもが目指せる」が「すぐにはなれない」
・1 「ミニマムライフコスト」を把握する— お金から自由になり、リスクをとる勇気を得る —
・2 人生の「インフラ」となる経験を蓄積する— 何者かになれるスキルを手にする —
・3 「SNS×マニアックメディア」で発信力を確保する— オリジナルコンテンツをつくる —
・4 好きの徹底追求と発信で、「個人ブランド」を確立する— アーティストのように生きる —
・5 「ベーシックインカム」を自分でつくる— 「複数の小口収入」と「スキル交換」という働き方 —
・6 「旅」そのものを、生活にし、仕事にする— 本来の自分を取り戻し、究極の自由を手にする —
・7 自分の意思で人生を「デザイン」する— 「まとも」や「常識」に縛られすぎない —

本田直之より

今、ぼくたちは、ニューヨークにいようがパリにいようが、いつでも、どこでも仕事ができる。だれにも自分の時間の使い方を縛られることはない。

たとえばぼくなら、サーフィンやトライアスロンといった自分がやりたいことを楽しみながら、それに関わる企業へ投資したり、世界中の美味しいものを食べ歩きながらレストランのプロデュースをしたりしている。ダイスケも大好きな釣りや登山、森の生活を実践しながら、アウトドアやオーガニック、旅やライフスタイルに関する執筆や講演。企業や団体、個人のブランディング、音楽やアパレルのプロデュースといったクリエイティブワークを行なっている。

ぼくたちには「夏休み」がない。しかし、そのかわりに「勤務時間」もない。だから「疲れたから休みがほしい」といった気持ちもない。旅するように働き、旅するように生きる「モバイルボヘミアン」というライフスタイルを構築したぼくたちは、「場所」、「時間」、「1つの会社に依存した収入源」といった、生き方を縛るあらゆる制約から解放された。

「人生は思っているより短い。だからこそ、自分の人生をできるかぎり有効に使いたい。なのに、なぜ日本の会社で働くことは、こんなにわずらわしいことばかりなのか?」。この本では、一度でもそう考えた経験がある人に、理想でも願望でもなく、人生を自分の手に取り戻す「現実的」な手段として、「モバイルボヘミアン」という生き方と考え方を提案したい。そして、これからの数十年をあなたはどう生きるのか?を今、真剣に考え、働き方や生き方を変えるタイミングになれば嬉しい。

四角大輔より

「本田さんや四角さんが特別だったからできるんですよね?」。こう思う人もきっといるだろう。しかし、この生き方は、「一部のすごい人」にしかできないものではない。なぜなら、ぼくたちも多くの人と同じ「会社員」だったから。

もしぼくたちが、生まれながらに莫大な資産や天才性を持っていたら、あれほどまでには苦労しなかったはずだ。ぼくたちは「なにもなかったし、わからなかった」から、準備と実験と失敗を十数年繰り返し続けた。その結果、ノウハウを手にできたのだ。だからこそ、「会社員からどうやってモバイルボヘミアンになるのか?」という、多くの人の参考になるはずの流儀や考え方を、この本に書くことができるのだ。

モバイルボヘミアンとは、「自分らしくいられる時間をできるかぎり長く持つための方法」であり、「仕事、表現、生活のクオリティを極限まで引き上げるための考え方」とも言える。「未来の仲間」のために、ぼくたちの知られざる半生や仕事の秘密も、ここで限定で公開していく。ぜひこの本を活かして、真の自由と、あなたの人生を取り戻してもらいたい。

テーマ : おすすめ
ジャンル : アフィリエイト

三橋貴明の<マクロ経済政策入門>黄金の拘束衣を着た首相-なぜ安倍政権は緊縮財政・構造改革う推進するのかを読んでみた!

三橋貴明氏の新刊を読んでみた。

結論はアベノミクスは失敗である。

と、書かれている。

理由

GDPが減少しているからである。

それは

「消費税増税」による失敗!

更に、TPPなどデフレ推進政策

現在のままでは明るい未来は見えてこない。

国債の利回りの低さは、銀行が貸出先がない。

だから、国債を購入。

よって、利回りが下る。

だけである。

<マクロ経済政策入門> 黄金の拘束衣を着た首相―なぜ安倍政権は緊縮財政・構造改革を推進するのか

新品価格
¥1,500から
(2015/2/7 10:02時点)




黄金の拘束衣を着た首相 なぜ安倍政権は緊縮財政・構造改革を推進するのか / 三橋貴明 【単行本】

価格:1,500円
(2015/2/7 10:04時点)
感想(0件)


くらげ



テーマ : おすすめ
ジャンル : アフィリエイト

いちばんおいしい家カレーをつくる

いちばんおいしい家カレーをつくる

水野 仁輔

普通の材料でつくる極限の味。
カレーの達人が20年以上かけてたどり着いた究極のレシピ、
その名も「ファイナルカレー」。

・子どもから大人までみんな大好きなルウを使った「欧風カレー」
・毎日食べても飽きないスパイスを使った「インドカレー」
・欧風カレーとインドカレーのいいとこどりをした「ファイナルカレー」

3つのレシピとカレーをおいしくするための調理のコツを、
余すことなく詰め込んだレシピ本にして、
あなたのカレー観を一新する1冊です。

〈目次〉
はじめに
1章 欧風カレーをつくる
2章 インドカレーをつくる
3章 ファイナルカレーをつくる
おわりに
付録 材料を買い出しに行く

◆コラム◆
・カレーの基礎は、料理の基礎です。
・おうちのカレー道具たち
・なぜ玉ねぎを飴色になるまで炒めるのか
・隠し味は隠れてなければ台無しである
・ご飯の炊き方は好き好きに
・スパイス四天王に敬意を
・玉ねぎ炒めは、“放置プレイ“と"観察プレイ"
・煮込めば煮込むほどおいしくなるという誤解

著者について
水野仁輔(みずの・じんすけ)
AIR SPICE 代表。1974年、静岡県浜松市生まれ。
カレーにまつわるさまざまなことについてのスペシャリスト。
1999年に出張料理集団「東京カリ~番長」を結成。
カレーに特化したコンテンツ創造プロジェクト「カレー計画」で、様々なプロジェクトを立ち上げている。
これまで出版してきたカレー本は40冊以上。カレー活動が多岐にわたりすぎて、
本人としても「聞かれたときに自分でも説明しにくくて、昔から困っています(笑)」とのこと。
糸井重里氏から「カレースター」の肩書を授かり、現在、ほぼ日と「カレーの学校」で授業を行っている。
2016年の春に、本格カレーが作れるスパイスセットを届けるサービス、「AIR SPICE」をスタートした。
http://www.airspice.jp/


テーマ : おすすめ
ジャンル : アフィリエイト

検索フォーム
カテゴリ
幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
美人なしぐさ

美人な「しぐさ」

中古価格
¥1,170から
(2016/9/3 11:08時点)

はじめての人のための3,000円投資生活

はじめての人のための3,000円投資生活

中古価格
¥1,448から
(2016/9/3 11:07時点)

ホテル価格比較サイト
ブログ村
ブログ村ランキング
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフィリエイトニュース
20位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

貼るだけで稼げる副業
忍者AdMax
広告
広告
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

wagahai

Author:wagahai
副業にて旅に出れるように

フードセーバー(真空パック)/コールマンジャパン【FoodSaver】
週刊ダイヤモンド単号・定期購読