2016年06月 - 吾輩と旅と副業

2017年 日銀破綻: マイナス金利・異次元緩和の崩壊で激変する金融市場

2017年 日銀破綻: マイナス金利・異次元緩和の崩壊で激変する金融市場

中丸友一郎

黒田日銀のマイナス金利・異次元緩和の副作用が、2017年5月に炸裂する! マイナス金利により国債保有を控え始めた国内銀行。やがて日銀は債務超過に陥り、国際マネーの餌食となる! 2017年から始まる円高から円暴落、株式大暴落へのシナリオを読み解くと同時に、アメリカ、欧州、中国などの世界情勢の変化を解説。この危機に対して投資家は何をすべきなのか、儲けるための手法も完全分析!

著者について
マクロ・インベストメント・リサーチ代表。1978年一橋大学経済学部卒、米イェール大学大学院修士課程、ジョージ・ワシントン大学大学院博士課程修了。日本輸出入銀行(現国際協力銀行)、世界銀行エコノミスト、JPモルガン主席日本エコノミスト、ロイター・ジャパン投資調査部長などを歴任し、現職。浜田宏一イェール大学名誉教授に薫陶を受け、最新の経済データを駆使した独自の理論は高く評価されている。著書に『儲かる株はどっち?』(徳間書店)など多数。

2017年 日銀破綻: マイナス金利・異次元緩和の崩壊で激変する金融市場

新品価格
¥1,404から
(2016/6/30 22:19時点)


読書
スポンサーサイト

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

投資額500万円、利回り10%超え、ほったらかしの"アパ宿"投資

投資額500万円、利回り10%超え、ほったらかしの"アパ宿"投資

白岩貢


読書

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

やたらとお金が貯まる人の習慣: 「何があっても、だいじょうぶ」な人生のために

やたらとお金が貯まる人の習慣: 「何があっても、だいじょうぶ」な人生のために

本田健

「君は節約するタイプかな?」
私は、自信満々に答えました。
「はい、もちろん、未来のために、ふだんから貯金しています!」
するとメンターは、にこっと笑って言いました。
「心がけはいいね。
でも、節約だけしていても、お金持ちにはなれないよ」

・・・・・・・・・・

「収入」は給料だけじゃない
「節約」だけではお金持ちになれない……
「あなた」と「お金」の関係が、ガラッと変わる!

◇なぜ、お金が「出て行くばかり」になってしまうのか
◇「儲けよう」ではなく「面白いことを始めよう」
◇お金持ちには「一生使わない貯金」がある
◇見なおしたいポイント――男性の場合、女性の場合
◇もし1億円が手に入ったら?――考えつくことは何か

収入も、貯蓄も、使い方も……
「自分のお金」もっと自由に!
この「発想」と「マインド」でワクワクしながら豊かになる!

やたらとお金が貯まる人の習慣: 「何があっても、だいじょうぶ」な人生のために (王様文庫)

新品価格
¥637から
(2016/6/30 22:17時点)


読書

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

超低金利・大増税時代代の 資産防衛戦略

超低金利・大増税時代代の 資産防衛戦略

森秀光

このままではあなたの資産は激減する!

年収2000万円以上、資産3億円以上の富裕層必読!
知らないでは済まされない
「運用」「節税」の基礎知識

2016年1月から、高収入・富裕層の会社員や公務員などを対象とした増税施策が始まった。
給与所得者の必要経費とみなして所得税と住民税の課税額を減らす「給与所得控除」を、2段階で縮小。
税収を確保しつつ、低所得者との負担感の差を和らげる狙いもあり、最終的に年収1千万円以上の210万人ほどが対象となる。
このままでは、富裕層が国から財産を防衛するのはどんどん難しくなっていきそうだ。
こういう状況の中で資産を将来的に守ってもらえるよう、
本書ではETFやヘッジ付き外債の購入といった「運用」、
そして法人化による株の評価額減額といった「節税」について、知っておくべきノウハウを幅広く紹介する。

著者について
■ 森 秀光(モリ ヒデミツ) キャピタル・ソリューション株式会社代表取締役。
一橋大学経済学部卒。平成2年に野村證券入社。
国内支店にて証券営業を担当後、米国及び欧州の運用会社にて、証券アナリスト及びファンドマネジメント業務に従事。
平成9年より同社企画部門にて、国内支店のビジネス開発・営業支援業務に従事。
同時に個人富裕層向けの資産運用アドバイス、上場法人向けのコンサルティング業務に携わる。
平成26年より現職。

超低金利・大増税時代代の 資産防衛戦略

新品価格
¥864から
(2016/6/26 19:38時点)


読書

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

投資の一流、二流、三流

投資の一流、二流、三流

北川邦弘

将来、お金の問題で、投資に興味のある人は増えてきている。投資がうまく行く人、一流の人は、どんなふうに投資をとらえているのか。投資をするうえでの心構えや考え方、売買の判断方法などを説く。一流から三流までの三段論法で解説していく。

著者について
北海道出身。早稲田大学政治経済学部卒。総合商社を経て不動産デベロッパーに20年勤務。バブル期に100億円近い債務を背負い、自宅競売、預貯金差し押さえ、そして失業を体験。その後、故人の資産運用を啓蒙する専門家として再起を遂げた。投資、不動産、相続対策、ライフプランと横断的な切り口で、約3000件の相談をこなす。2007年には投資信託販売で某証券会社全国2位の業績を獲得したが、リーマンショックで顧客の資産を損ね、再び絶望の淵に落とされた。この危機に資産を失う人と逆に資産を増やす人がいることを目の当たりにして、資産運用の神髄を知る。今では全国350人の顧客に国際分散投資のサポートをしている。FPのかたわら、トレーニングジムの経営も行い、家計だけでなく、身体と心の健康作りに高いスキルを持つ。

投資の一流、二流、三流

新品価格
¥1,620から
(2016/6/26 19:36時点)


テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

そのお金のムダづかい、やめられます

そのお金のムダづかい、やめられます

菅原道仁

もっとお金が欲しい人、暮らしを豊かにしたい人に朗報! !
脳科学の力で無駄づかいをなくし、お金を貯める、画期的な本!

もし次のうち、1つでも「思ったことのある人」は、脳に「無駄づかいグセ」がついている可能性があります。
「給料日前はやりくりが苦しい……給料日までガマンガマン……」
「お金は貯めたいけど、なかなか目標通りに貯金できない」
「あと○○円で送料が無料になるけど、必要なものはあったっけ?」
「ついお財布にポイントカードが溜まっていく」

脳は放っておくと無駄づかいをするようにできていることを知っていますか?
収入が増えてもそれが幸福感に直結しないことはよく言われますが、実は私たちの脳は、お金を使うのが大好きです。手綱を緩めっぱなしにしておくと、支出は際限なく増えていきます。
でも一方で、何でもかんでも「ガマン! 」「倹約! 」では、ストレスが溜まってしまうでしょう。
そこで、本書の目的は大きく次の2つです。
1.“無駄づかいグセ"をはじめとする脳のクセを知り、上手に利用しよう
脳の特性を理解できれば、手綱の緩めどころや締めどころが自然とわかってきます。すると、無理なくガマンなく「無駄づかい」を撲滅し、満足度の高いお金の使い方ができるでしょう。

2.私たちに無駄づかいをさせようとする販売テクニックを知り、脳に備えさせよう
「無駄づかい」がなくならないもう一つの原因は、「買わせよう、買わせよう」としてくる販売戦略です。しかも、売り手は私たちの「脳のクセ」を研究し、それに乗っ取った「売り方」をしてくるので、無防備でいればたちまちに「本当は欲しくないもの」「必要のないもの」を買わされてしまいます。「本当は欲しくないもの」を買わない知恵を身につけましょう。

お金の使い方を見直すことは、人生を見つめなおすことにつながります。
収入がなかなか増えない世の中だからこそ、心から納得できるお金の使い方をしましょう。より満足度の高い使い方をすることが、より幸せに生きる近道なのです。
人生の時間もお金も有限です。本当に大事なこと、自分に必要なことを見極めるための、脳科学的お金の授業を始めましょう!

そのお金のムダづかい、やめられます

新品価格
¥1,328から
(2016/6/29 22:03時点)


読書

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

政治家の正義と徳 西郷隆盛の霊言

キャプチャ


政治家の正義と徳 西郷隆盛の霊言

大川隆法

この胆力!この言魂!
日本の内憂外患を打破する、
あの世からの
緊急メッセージ。

▽情報操作や問題の先送りで
国民を欺く安倍政権に苦言
▽財政赤字をつくった政治家は
全員クビ、追放権の検討を
▽オバマは非核化宣言を、
北朝鮮と中国ですべきだった

こんな国にするために
維新を起こしたのではない――
日本よ、正義を貫く国家となれ。



まえがき
1 六年ぶりに西郷隆盛の霊に日本の政治を訊く
2 財政赤字の原因となっている今の国会
3 維新の理想だった「四民平等」は実現しているのか
4 「アベノミクス」による株価操作に感じる“腐敗臭"
5 伊勢志摩サミットは失敗だった! ?
6 オバマ大統領の広島訪問をどう見るか
7 西郷隆盛が語る「現代の攘夷論」
8 日本に必要な「正義」と「宗教観」
9 今、人類の「新しい世紀」が始まっている
10 正義の実現には「力の担保が要る」
11 幸福実現党への叱咤激励
12 六年前より切迫した意識だった西郷隆盛の霊
あとがき

政治家の正義と徳 西郷隆盛の霊言 (OR books)

新品価格
¥1,512から
(2016/6/28 17:19時点)


読書

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

集中力を磨くと、人生に何が起こるのか?

集中力を磨くと、人生に何が起こるのか?

千田琢哉

他人と競争すると散漫になり、
自分と競争すると集中できる。


あなたは競争するのが好きだろうか。
競争好きな人は、いつもストレスが溜まってイライラしている。
他人に勝とうとどれだけ競争しても、
結局№1になれない人のほうがずっと多いから、
敗北者として人生を終えなければならない。
ここに議論の余地はない。

ところが、いくら競争してもストレスが溜まらず、
落ち着いて集中できる相手がいる。
その「競争相手」とは、昨日までのあなた自身だ。
私はこれまでずっと自分と競争してきたが、
ノンストレスで、淡々と集中できた。

他人との競争とは、ピラミッド社会で頂点を目指し、
身も心もボロボロになって、敗北するまで戦い抜くことだ。
これに対して自分との競争とは、雲上の社会で極めて優雅に、
自分の好きなことに集中するということだ。
高度1万メートルの雲の上には、雨も嵐も雷も存在しない。
ただ静かに、透き通るようなブルーが一面に広がっているだけだ。

ここで大切なことは、ピラミッド社会の中でいくら勝ち続けても
雲の上には永遠に届かないという事実である。
ではピラミッド社会から雲上の社会に引っ越すには、どうすればいいのか?
それはピラミッド社会から脱出することである。
周囲のしょぼい他人と競争することから卒業して、
昨日までの自分と競争するのだ。

――20代のカリスマ・千田琢哉が大手損保勤務時代、
そして経営コンサルタント時代に
ビジネスエリート3300人から学んだ“集中力の磨き方"!
成功者すべてが実践し、見事に目標を実現した「集中の鉄則」を大公開!
著者について
愛知県出身、東北大教育学部卒。日系保険会社、大手コンサルティング会社を経て独立。のべ3300人のエグゼクティブ、1万人を超えるビジネスマンと対話の経験を活かし、執筆・講演・コンサルティング等で活動中。

集中力を磨くと、人生に何が起こるのか? (「成功する人」が持っている目標実現のスキル52)

新品価格
¥1,296から
(2016/6/28 17:18時点)


読書

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

修身教授録

修身教授録

森信三

本書は、大阪天王寺師範学校(現・大阪教育大学)本科での森信三先生の講義をまとめた『修身教授録』(全5巻、昭和14年刊)の中から、昭和12年3月~昭和14年3月までの2年間の講義を改めて編集したものです。

修身教授録 (致知選書)

新品価格
¥2,484から
(2016/6/28 17:15時点)


読書

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

アメリカ ギフテッド教育最先端に学ぶ 才能の見つけ方 天才の育て方

アメリカ ギフテッド教育最先端に学ぶ 才能の見つけ方 天才の育て方

石角友愛

アメリカの最先端の天才児教育とは?

6~10%は存在すると言われる「天才児」をどのように発掘しその芽を伸ばすか。親ができることは? アメリカの最先端事情をルポ。

アメリカ ギフテッド教育最先端に学ぶ 才能の見つけ方 天才の育て方

新品価格
¥1,620から
(2016/6/28 17:14時点)


読書

テーマ : アフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

検索フォーム
カテゴリ
幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
美人なしぐさ

美人な「しぐさ」

中古価格
¥1,170から
(2016/9/3 11:08時点)

はじめての人のための3,000円投資生活

はじめての人のための3,000円投資生活

中古価格
¥1,448から
(2016/9/3 11:07時点)

ホテル価格比較サイト
ブログ村
ブログ村ランキング
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフィリエイトニュース
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

貼るだけで稼げる副業
忍者AdMax
広告
広告
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

wagahai

Author:wagahai
副業にて旅に出れるように

フードセーバー(真空パック)/コールマンジャパン【FoodSaver】
週刊ダイヤモンド単号・定期購読